なんたる偶然…

昔、好きだった、とあるマンガがモーレツに読みたくなりました。
ネットで検索してみると復刻本が出ている模様。
今度の休日に書店めぐりでもしてみるか…そう思っていた矢先の出来事です。

ちょっとした用事で、裏の物置に行きました。
薄暗い物置の中…ふとホコリまみれの本棚に目をやると…。

読みたかったマンガが、そこにアルではあーりませんか!

「なんで???」

あたまの中に?マークが三つくらい灯りました。

ここにあるとゆーことは…間違いなく自分で買ってきたとゆーことなんですが…。
…おぼえてない。
思い出そうと懸命に記憶の糸をたどってみると…ああ…。

どーも十年ほど前に買ったものを、読まずにそのまま放置してたみたいです(笑)。

「もーけた! もけた!」

素直に喜んでみましたが、よくよく考えてみると買ったのは自分なのでちっとも儲
かってませんネ(笑)。
f0066322_20151455.jpg

 ※ そのマンガのタイトルは「デロリンマン」
  鬼才、ジョージ秋山が放つ異色のヒーロー者です。
  怪物と化した主人公のデロリンマンがくりひろげる、
  愚直で純粋な行動が人々の笑いと涙を誘います。
  「魂のふるさとにかえれ!」
  21世紀に残したい名作です。

しっかし、こんな偶然あるんだなあ…♪
[PR]

  by gen99999 | 2006-03-16 20:15 | マー坊・ター坊

<< 大阪でウロウロ… いびきで目が覚める… >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE